ママのこと

風疹抗体検査!産婦人科?内科?受診前に知っておくべきこと2つ

f:id:montana2:20170713120431j:plain

妊娠を希望されている方にとって、風疹の抗体を持っているかどうかは非常に重要なことだと思います。

 

以前風疹の予防接種を受けたのですが、

今回、改めてこの風疹抗体検査を受けました。

 

検査後、、受診前に確認しておけば良かった・・・

と後悔することに・・・

受診前に確認すべきことをお伝えしようと思います。

 

ただし、全ての病院がそうであるということではなく、

その可能性がある・・・と捉えて頂ければと思います。

 

また、市町村で風疹予防接種の補助がある場合があります。

もしある場合、補助の対象に該当するかどうか調べておくことも必要です。

 

私は以前に予防接種を受けたことがありましたが、今現在、抗体があるのかどうか心配だった為、自分で風疹抗体検査を受けることにしました。

 

風疹抗体検査!受ける前に知っておくべきこと

・産婦人科では予防接種が受けられない場合がある

・抗体検査の結果によっては内科の受診を勧められることがある

今回、マタニティクリニックで抗体検査を受け、上記のことが起こりました。

えっ!となってしまったのが正直な気持ちです。

 

産婦人科では予防接種が受けられない場合がある

長く付き合えるようなクリニックが見つかれば良いな・・・という思いもあり、抗体検査の受診先にマタニティクリニックを選びました。その後、妊娠を希望するにあたり、何かあれば結果を踏まえて相談しやすくなるかな・・・という気持ちがあったからです。

 

しかし、今回検査を受けたクリニックでは、抗体検査の結果、抗体を持っていなかった場合でも予防接種を受けることはできず、別の病院での予防接種となるようでした。

クリニックのホームページで抗体検査のことが大きく記載されていたので、勝手に予防接種も受けられると思い、そこまで確認していませんでした・・・

ですが、意外にも抗体検査のみの産婦人科は多いようです。

全ての病院がそうではなく、予防接種も可能な病院はあります。

検査結果によっては予防接種を受けたい!と考えられている方は、リサーチしておくことをお勧めします。

 

私が受診したクリニックのように、予防接種を受けることができない場合、

「風疹抗体検査→結果を聞く→別の病院で予防接種」と、1つ手間が増えてしまいます。どうせ受けるのであれば、結果を聞いた日にそのまま受けられるところをお勧めします。

 

抗体検査の結果によっては内科の受診を勧められることがある

抗体検査の値が微妙な数値だった場合や、詳しいことを聞きたい場合、風疹の専門である内科の先生の判断を仰ぐようにと勧められることがあります。

 

私の受診したクリニックの先生がたまたまそういう考えだったのか、一般的にこういうものなのかがわかりませんが、実際、産婦人科の先生にこのように言われました。

結果を聞きに行き、このように言われた時は、とにかく二度手間・・・という残念な気持ちでいっぱいでした。苦笑。

 

それなら、最初から内科で抗体検査を受け、内科の先生の判断で接種するかどうか考える方が確実なのかな・・・と。

妊娠を希望している・・・ということを踏まえて相談できるのかな・・・と産婦人科を選びましたが、クリニックによってはそうもいかない・・・ということです。

産婦人科医として言えることは、予防接種を受けた場合、二ヶ月は妊娠を避けるべき。

ということだけ・・・というようでした。

 

 

風疹抗体検査。結局はどこで受けるべき?

・検査後に予防接種を受けられるかどうか

・微妙な結果だった場合にどうするか

この2点を踏まえたうえで、受診する病院を選ぶべきだと思います。

もし、かかりつけの産婦人科があり、その病院が抗体検査のみだった場合は

相談しやすい産婦人科で受診し、予防接種のみ別の病院を受診。という方法も1つだと思います。

私のように、かかりつけの産婦人科がない場合は、産婦人科でも内科でも、予防接種を受けられる病院での検査をお勧めします。

やはり、病院へ行く回数が一度でも減る方が時間的・経済的にも負担は少ないです。

 

この2点を踏まえて受診する病院を選んで頂けたら、抗体がなかった場合の一手間が減り、スムーズだと思います。

また、抗体検査の数値が微妙だった場合に、予防接種を受けるタイミング等についても考えておく必要があると思います。

 

以上、ママの気になる!日々。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA