切迫早産

【30週で切迫早産】緊急入院!自覚症状は?

タイトル通り…
妊娠30週で緊急入院することとなりました。

切迫早産で入院となるまでの経過と、自覚症状などについてお伝えします。

切迫早産の経緯や状態は人それぞれです。
私は、個人差がある…と思いながらも、日々検索してばかりでした笑。
1つの例として、参考程度に一読してくださいね。

切迫早産で入院までの経過

・妊娠27週 子宮頸管が短くなる

・張り止めを処方してもらう

・妊娠29週 引き続き…張り止めを処方してもらう

・夜間の鈍痛

・念の為、受診

・子宮頸管が更に短くなり、そのまま入院

私の緊急入院までの経緯です。

妊娠27週で初めて、子宮頚管が短くなっていると診断されました。
この時は、自覚症状は全くなし!
今思えば、買い物の時など少し歩くとすぐにお腹が張っていたような…
張りが強く痛いこともありました。

妊娠27週子宮頸管が短くなっている

妊娠27週の検診時のエコーで、初めて短くなっているかも?と言うことで内診。
その時は約3㎝。
見方によれば2.7?3.5?
と先生もおおよその数値でしかわからないということでした。
ただ、私の通っている病院では3㎝を切ると入院!となることを知り…ヒヤっ。

もしや絶対安静!?
と不安になりましたが、通常通りの生活を送って大丈夫ということでした。

毎日、上の子の外遊びやお散歩で外をウロウロしていることを伝えましたが、
お散歩等も大丈夫!お腹が張れば、休んでね。
とのこと。
この日は帰宅することができました。

妊娠29週 子宮頸管の長さ維持

前回検診から2週間。
出来る限り安静に努めてきた甲斐があり、
子宮頸管の長さを維持できていました。

とにかく良かったー!!
この2週間は、引きこもりのような生活でした…

妊娠30週 お腹の鈍痛が続く

・夜になると鈍痛

・3日続いた

・3日目は痛みが長くなった

今回の状況です。
下腹部に生理痛のような鈍痛が…!
うーーっというような痛みです。

しばらくすると消えます。鈍痛を感じた時は、いつも寝る頃。
横になっていると、うーーっと痛みが起こりました。
3日目は、直前に張りを感じ、横になっていると鈍痛もやってきた…という状況です。

3日目の鈍痛時に、これって前駆陣痛では!?
という不安がよぎります。

まだ30週。
この時期に前駆陣痛のような鈍痛ががあるのは普通のことなのか!?

ついついネット検索すると、
・前駆陣痛は予定日の1ヶ月前頃から起こることもある
・子宮が大きくなる際に痛むことがある
・痛みが続いたり、強くなったりすれば受診する方が良い
と記載されているのを発見。

横になっていると痛みが収まっていくこともあり、子宮が大きくなっているだけかな…
この痛みはよくある痛みなのかな…
と、気になりながらも病院への電話はついつい躊躇ってしまいます。
(これくらいで電話して良いのかな…ってつい思ってしまいますよね苦笑…)

しかし、連続して起こった鈍痛がずっと気になります。

この時期に起こる、この鈍痛は正常なものなのか…

翌日。意を決して(笑)、病院へ問い合わせしました。
通常起こりうる痛みなら、それはそれで安心…
この日は金曜日。
もし受診することになるなら、外来の開いてるうちに…
など、なんやかんや理由を考えて病院へ電話してみることにしました。

助産師さんに状況を伝えます。
やはり、この週数での鈍痛は良くない様子。
週末を挟むことや、金曜日の外来担当の先生が私の主治医であることから、
念の為に受診を勧められ、外来を受診することとなりました。

病院へ問い合わせ後、受診

・赤ちゃんの心音を聞く為モニターをつける

・子宮頸管の長さを見る為に内診

赤ちゃんは元気に動いてくれていました。

次は問題の内診。
すぐに先生の一言。

短いね、、
1.7㎝と言われ、驚愕。
その後も数回計測してくれ、長く見て2〜2.5㎝。
切迫早産。
このまま車椅子で病棟へ行ってほしい…との診断が。

この時に、切迫早産での入院についてと退院までの目安を教えてもらいました。

【切迫早産】退院の目安は?34週?36週?37週?保険適用はいつまで?【切迫早産で入院】退院目安は?34週?36週?正期産37週?保険適用はいつまで!?退院決定までの流れをお伝えします!...

切迫早産の自覚症状(今回の場合)

・お腹の張り

・下腹部の鈍痛

私が感じた自覚症状は、この2点です。

ただ、検診時に初めて短くなっていると言われた時点では鈍痛はありませんでした。
お腹の張りも、前回の妊娠時よりよく張るなぁと思うことはあっても、
妊娠週数的にこんなものかな?と考えていました。

検診時に短くなっていると聞かされていなければ、その後もいつも通り過ごしていたと思います。
やはり、お腹に張りを感じる方は、安静に過ごすのが後々の入院を防ぐ為にも必要だと感じました。

今回私が電話で問い合わせたのは妊娠30週。
この時点での下腹部の鈍痛はやはり良くないと言われました。

それより早い週数でも、やはりお腹の痛みは良くないのだと思います。
私のような症状や、気になることがあれば、
勇気を出して(大げさですが苦笑…)病院へ電話してほしいです。

何もなければ、それが1番!!

切迫早産での入院や退院までの目安…
初めての点滴に苦しめられていること…など。
まとめていけたらと思います。

以上、ママの気になる!日々。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA