wordpress

【Conoha×JIN】サーチコンソール設定できないエラー!原因は?【はてなからワードプレス】 

はてなブログからワードプレスへの移行を依頼し、無事に完了して頂きました!
当たり前ですが、移行後の設定は自分でしなければなりません…

移行後の設定は何をすれば…??というところからのスタートで、案の定つまずいてばかりです笑。

移行後の設定で早速…
Googleサーチコンソールが設定できないエラーに遭遇。
原因がわからず、リサーチに時間を費すことに…

ワードプレスJINに、サーチコンソールが設定できなかったエラーの原因と対策をまとめます。

ConohaWINGサーバー×テーマJINの設定時のエラーを防ぐことができます!

他テーマでも同じ原因でエラーになることがあるかと思いますが、未確認です。
エラーが出た場合は、参考程度に読んでみてくださいね。

【はてなからワードプレス】ドメイン変更後のサーチコンソールの設定

・移行後のサイトをサーチコンソールに新たに追加

・サイトの承認

・移行前のサイトをアドレス変更で新サイトと引き継ぐ

羽田空港サーバーさんに依頼し、はてなブログからワードプレスへの移行が完了。
ここからは全て自分で設定していくことになります。
ワードプレス初心者の私は、何を設定すれば良いのかすらわからない状況でしたが、なんとかサーチコンソールの設定まで辿り着きました。(まだスタート地点…笑)

はてなドメインを利用していた場合、ワードプレスへ移行する為にドメイン変更が必須となります。
ドメイン変更を行った場合、サーチコンソールでアドレス変更という設定が必要です。

このアドレス変更によって、旧サイトのドメインパワーを新サイトへと引き継げるそうです。
しかし!はてなドメインからの移行時に独自ドメインへと変更した場合は、このアドレス変更という設定を使えないようです。
(はてなブログでは301リダイレクトというものが使用できない為…)

私がこの悲しい事実を知ることになったのは、移行後のこのタイミング… (遅い…笑)
とにかく残念な事態であることだけは察知…泣。
でも、どうすることもできないので、
新しいドメイン(移行後のサイト)にサーチコンソールを設定することを目指しました。

【ConohaWING×JIN】サーチコンソール設定できないエラー!原因は?【はてなからワードプレス】

有料テーマのJINを購入した為、JINのマニュアルに沿ってサーチコンソールの設定をしていくことに…
JINではサーチコンソールの設定がとても簡単!!とのこと。

まず、Googleサーチコンソールを開き、プロパティの追加。
サイトURLを入力し、認証時のコードをコピーします。

サーチコンソール側のサイト認証時のコードを、JINのhead内に追加するだけのようです。
HTMLタグをクリック。
ピンク枠内head部分に追加します。

初心者の私でも、コードをコピペするくらいなら…
と安心して実行すると、予期せぬエラーが発生。


コードをコピーし、保存を押すとこの画面に!!!
これ絶対エラーだよね?と自問…笑

色々リサーチしてみましたが、すぐに同様のエラーは発見できず。
よくあるキャッシュの問題?と思い、そちらも削除してみても変わらず。
(キャッシュの削除方法から調べるのでこの時点でクタクタ…笑)

ようやく原因がわかった時は、何とも言えない達成感を味わってしまったくらいでした笑。

【エラー】ワードプレスJINでサーチコンソールが設定できない原因と解決策は?

その後もリサーチして、ようやく同様のエラーを見つけたのは、まさかのJINフォーラム!
最初から見れば良かった…笑
ただし、記載されていたのは私の使用しているサーバーとは違うサーバーでの件でした。

初心者の私は、このエラーにまさかサーバーが関与しているなんて1ミリも考えていませんでした。
早速Conohaサーバーを開き、確認!

Conohaサーバーにログイン
サイト管理→サイトセキュリティ→WAF
の順で確認できます。

conohawaf
問題のWAFはONになっていました!
とにかくやってみよう!と、この設定をオフに。

再度ワードプレス管理画面に戻り、保存を押します。

やったー!エラーが出ない!!!
画面自体に変化はありませんでしたが、エラーが出ずに元の画面が表示されるということは保存が完了している証!!
嬉しいーーー!!!

久々にかなり満足感でいっぱいでした笑。

ところで…今オフにしたWAFって何?

サイトのセキュリティに関わる項目

初心者の私にはこれくらいしか理解できませんでした笑。

オフにしたけど良いのかな…
サーチコンソールは設定しておきたいし仕方がないか…
と、思いつつも気になりまたリサーチ笑。

やはり、このWAFはオンにしておく方が良いようです。
オフの状態で設定したサーチコンソールのコードは、オンにしても異常なしです。
安心してオンに戻してくださいね!

【ConohaWINGサーバー】広告やサーチコンソールエラー時はWAFを確認!

このサーチコンソール設定時にエラーの原因となっていたWAF設定。
セキュリティに関わる項目なので、通常はオンにしているかと思います。

サーチコンソールの設定だけでなく、アドセンス等の広告の設定時にもエラーが起こる可能性があるようです。
設定時に、一時的にオフにすることでエラーが出ずに設定できるかと思います。
また、サーバー側でエラーを除去するという方法もあるようです。
(1度でたエラーを除去し、その後の設定時にはエラーにならないようにする)

どちらかの方法でWAFによるエラーを防いで、各種設定してくださいね。

ドメイン変更時にサーチコンソールのアドレス変更は利用できない

最初に記載しましたが、はてなドメインからワードプレスへ移行するとドメインが変わります。
(はてなブログで独自ドメインを利用していた場合は問題ありません。)

この場合、サーチコンソールのアドレス変更が使えません。
リダイレクトのところでひっかかります。
はてなブログでのドメインを引き継ぐことができません。

・新しいドメインでサーチコンソールに登録(サイトマップの送信)

・はてなブログからワードプレスへのリダイレクト
はてなブログから引越し後のはてなブログのリダイレクト設定方法

ドメインを引き継ぐことができないのは悲しいですが、少しでも影響を抑えられるようこの2つは最低限やっておきたいですね!

以上、ママの気になる!日々。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA