日々の気になるあれこれ

赤ちゃん・子供のパスポート申請書類の書き方!注意点

少し話が戻ってしまいますが、以前、パスポート申請に必要な書類についてお伝えしました。

赤ちゃん・子供は自分で記入することが難しい為、通常の書き方と違うところがいくつかあります。法定代理人?代筆?など、なかなかややこしいですよね・・・

今回は申請書類の書き方について詳しくお伝えしたいと思います。

 

 

赤ちゃん・幼児のパスポート申請に必要な書類についてはこちらを参考にしてくださいね。基本的には大人と同じ書類が必要となりますが、法定代理人にも必要な書類があります。

mamanokininaru.com

赤ちゃん・子どものパスポート申請書類 一般旅券発給申請書

・一般旅券発給申請書(5年用)

f:id:montana2:20170126160753j:plain

この発給申請書は大人用・子ども用の区別はありません。

10年用と5年用の区別のみです。

赤ちゃん・幼児の申請の場合は、5年用の一般旅券発給申請書を使用します。

 

赤ちゃん・子供のパスポート申請書類の書き方 代理で記入?

・親権者または法定代理人が記入

赤ちゃん・幼児など自署が不可能な場合は、親権者または法定代理人が記入します。

我が家の場合は、子どもの申請書類は私が記入しました。

この場合、私の署名が必要な箇所や、代筆である旨を記入する箇所があります。

また、申請時に法定代理人の本人確認書類も必要です。

忘れずに持参してくださいね。写真つきであれば本人確認書類は一点で大丈夫です。

 

赤ちゃん・子供のパスポート申請書類 記入時の注意点

・自署の欄にも法定代理人が署名し、代筆の旨を記入する

・申請書類等提出委任申出書の記入は不要(法定代理人が申請する場合)

一般旅券申請書には、自署の欄が裏表合わせて2ヶ所あります。

このどちらにも法定代理人が代理で記入し、代筆の旨を記載します。

この記入した法定代理人が申請する場合は、裏面下部にある申請書類当提出委任申出書欄の記入は不要です。

 

赤ちゃん・子供のパスポート申請書類 法定代理人の代筆

 申請書 表面(パスポート本体に転写される部分です)

f:id:montana2:20170126163216j:plain

所持人自署の欄が点線で二段に分かれています。

上の段に赤ちゃん・子供の名前を記入します。

下の段に法定代理人の署名と代筆の旨を記載します。

〇〇〇〇(母)代筆

このように、〇の部分に法定代理人の名前を記入します。

( )の中は、母や父のように記入します。

最後に代筆と記入します。

 

申請書 裏面

f:id:montana2:20170126164229p:plain

上の段が申請者署名欄なので、赤ちゃん・子供の名前を記入します。

申請者署名欄には

母代筆 〇〇〇〇

と、記入します。〇の部分に赤ちゃん・子供の名前を記入します。

 

下の段は法定代理人署名欄です。我が家では私がここに記入しました。

 

書き方さえわかれば、簡単ですよね。

自署の欄は訂正ができません。

もし、記入に不安があれば、申請窓口でも教えてくれると思います。

 

赤ちゃん・子供のパスポート申請 裏面の申請書類等提出委任申出書は不要!?

・法定代理人が申請する場合は不要

f:id:montana2:20170126165156j:plain

我が家の場合は、法定代理人として私が代筆・署名し、私が申請に行きました。

この場合は、裏面の申請書類等提出委任申出書欄の記入は不要でした。

 

ただし、主人の分は代理申請となるので、この欄の記入が必要でした。

その場合、申請者本人が記入する欄があるので忘れずに記入してくださいね。

 

なにかとややこしいパスポート申請ですが、記入方法さえわかれば一安心!

自信を持って、代筆!!と記入してくださいね。笑

 

以上、ママの気になる!日々。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA