日々の気になるあれこれ

【中古車の希望ナンバー】自分で取得する場合の流れ・申請時に必要な情報

f:id:montana2:20190121005602j:plain
なくなく車の買い替えをすることになってしまった我が家。

できる限り費用を節約しようと頑張っているところです笑。

 

中古車購入にあたり気になったのが、中古車でも希望ナンバーでナンバープレートを取得することは可能なのか?

 

今回は、自分で取得する際の流れや必要な情報など、

希望ナンバー申請についてまとめようと思います。

 

車を買い替えるなら好きな番号にしたいな…と、ひそかに思っていた私。

購入を決定する前に確認を忘れ、購入後に確認。

メールでの確認になってしまったこともあり、担当者との間で誤解が発生。

ややこしい事態に…

 

中古車購入時に好きなナンバーを希望される方は、事前確認をオススメします。

 

 

今回、担当者との間で誤解が生じており話がかみ合いませんでした苦笑。

私は、納車の時点で希望ナンバーのナンバープレートがついているという認識で確認していたのですが、

担当の方は、一旦納車し、その後私が希望ナンバーに変更するという認識でした。

この認識が違う2つの場合では、希望ナンバーの申請手順に違いが生じます。

その為、話がかみ合わない状態に…笑。

話がかみ合っていなかった為、申請の流れもイマイチつかめず…

 

中古車購入で好きなナンバーを希望する場合、納車の時点で希望のナンバープレートがついていてほしい!と、思う方が多いのではないでしょうか?

というよりは、その方法しかないと思っていました!

今回の私のパターンは初めてのことだと言われびっくり。

 

中古車でも希望のナンバープレートを自分で申請することは可能です。

検討されている方は、申請の流れと必要な情報を事前に確認しておくとスムーズに申請を進めることが可能です。

 

 【中古車の希望ナンバー】自分で取得する場合の流れ

①車体番号、自動車検査証の記載情報を確認

②希望番号申込サービスにweb申し込み

③予約センターにて予約済証の受取

④車体登録・ナンバープレートの受取

 

 【中古車の希望ナンバー】自分で取得する場合に必要な情報

・現在の自動車検査証記載の使用の本拠地

・現在の自動車検査証記載の登録番号

・現在の使用者の氏名または名称

※今回は、現在ナンバープレートが付いている自動車の申請だった為、

この前提で記載しています。

 

現在ナンバープレートがついている状態の場合、現在の車の情報を入力しなければなりません。

現在の自動車検査証の情報を確認する必要があります。

 

実際に入力した際の確認画面です。

f:id:montana2:20190119011208j:plain

自動車検査証記載の登録番号は、

標板地名・分類番号・かな文字・一連指定番号の4つの記入欄があります。

これは普段よく目にするナンバープレートに表示されているものです。

 

今回、この情報がわからず、申請に手間取ってしまいました。

中古車購入で自分で申請を希望する場合は、事前に担当者に確認することをおすすめします。

問い合わせたところ、自動車検査証をPDFで送ってくれました。

この検査証情報が車庫証明取得時にも役立ちます!

希望ナンバーや車庫証明を自分で取得する場合は、PDF送信を頼んでみるのがおすすめです。

 

現在の情報が手元にない状態で自分で手続きを進めていると、

まず、使用の本拠地のところでつまづきます笑。

ここで問い合わせようかと思ったのですが、他に必要な情報がないか先へ進んでみると…出てくる出てくる…笑。

現在の情報を入力する箇所は数か所あります。

 

 【中古車の希望ナンバー】自分で取得する場合に準備しておくこと

・現在の自動車検査証の情報を得る

先ほど記載しましたが、私は自動車検査証をPDFで送ってもらいました。

必要な情報のみを教えて頂くより確実で、申請時にも再度照らし合わせることができ、間違いを防ぐことができると思います。

 

間違った内容で申請してしまった場合も、入金した手数料は戻ってこないようです。

 

自分で申請する場合は、自動車検査証の情報を手元に用意し、

web申請に取り掛かってくださいね。

 

実際の申請手順はこちら。

 

以上、ママの気になる!日々。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA